FC2ブログ

女は女らしく美しい日本を守りたい

神保町

久しぶりに神保町へ行った。以前は、特に休日ともなれば古書街は大変な人だったのだが、今日は閑散としていてゆったり過ごすことができた。古書街で本を手に取り、真剣に吟味していた沢山の人びとは、どこに行ってしまったのだろうか。あまり若い人達ではなかった気がするが、やはりネットで買う人が増えたのだろうか。そう言えば先日、竹田恒泰氏がテレビで貴重な書物をネットで格安で購入できた(1千万位の価値の書物が40万?)と嬉しそうに語っていたことを思い出した。竹田氏主宰の研究会はなかなか面白く、お話後に頂く和食弁当も大変美味しい。見た目もテレビや写真よりも、良いと思う。大学ではどうかわからないが、意外にも政治色濃い内容だ。お食事後、お話の時間があるのだが私が心に残っているのは「もし、あなたの家が旧家で女の子しかいなくて、後継ぎに苦悩しているのなら、たとえ女の子が継いでもその家は直系ではなく断絶しているので、無理に継ぐ必要はない。安心しなさい。」という言葉だ。実家が旧家で、三人姉妹の私は心が軽くなった記憶がある。しかし、今になって思うとそれほど嬉しい言葉ではないように思う。
  1. 2013/06/09(日) 21:58:47|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<闘論! | ホーム | 子宮頸がんワクチン接種>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamatomachikiso.blog.fc2.com/tb.php/75-e2ea60a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)