FC2ブログ

女は女らしく美しい日本を守りたい

お中元

お中元の案内がよく届く時期になった。誰に何を送るか、カタログを見てあれこれ考えるのは楽しい。お世話になった方にお中元やお歳暮を送ることは、良い慣習だと思う。頂くお礼状は、ほとんどの方が手書きの美しい文字で、心のこもった言葉が書いてある。お贈りした果物の絵が描かれていたりすると、さらに嬉しい。
夏に実家へ帰ると仏壇の前に頂いたお中元の品が並べてある。そこには、いつも30年も続けてお中元を送って下さる方のお品がある。その方は、父が地方の長をしていた時に設計の依頼をした方だそうだ。父が仕事を依頼してから成功し、今も建築家として大活躍中とのことだ。しかし、それだけで何十年もお中元とお歳暮を送ってくる人がどれほどいるだろうか。母が、もう送って下さらなくて結構です、とお礼状に書いた後、一度送ってこなかったことがあったそうだが、また届くようになったそうだ。私もお世話になった方に感謝の気持ちを忘れない人間になりたい。
  1. 2013/06/07(金) 20:14:21|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<子宮頸がんワクチン接種 | ホーム | フラレッスン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamatomachikiso.blog.fc2.com/tb.php/73-be110817
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)