FC2ブログ

女は女らしく美しい日本を守りたい

産経新聞コラム作家は原発反対派

木曜日の産経新聞には女性作家のコラムが連載されている。私は今朝読んで、昨年の夏のことを思い出した。この方は、大変活動的で何度も東北被災地を訪れている。昨夏は、二本松市の仮設住宅近くの体育館で人形劇をするということをうかがい、私も赴き見せて頂いた。汗ビッショリの熱演だった。いつも何かに打ち込む姿は素敵だと思う。合間を見て私は一人、仮設住宅のまわりを歩き持参した線量計で放射線量を測定してみた。表示部分が赤く変わり、一瞬ヒヤリとしたが、すぐに冷静さを取り戻した。福島第一原発の放射能などまったく気にしていない。たくさんの仮設住宅があるのに、人形劇や演奏を体育館に聞きにきていたのは数人だった。善意でたくさんの方が来て催し物をしてくれるが、特に高齢者が多い仮設住宅は静かに過ごしたい、というのが現実ではないだろうか。何とか元気にお過ごし下さい、と願った。後日、都内の一軒家で開かれた、作家の被災地巡り報告会は、いつの間にか原発反対集会になっていた。時々開かれる、そこでのお集まりは、いつも原発反対集会なのだろうか。
  1. 2013/05/23(木) 23:22:54|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<医学部は超難関 | ホーム | 馬鹿な醜女がやって来た>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamatomachikiso.blog.fc2.com/tb.php/59-b60c6ee0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)