FC2ブログ

女は女らしく美しい日本を守りたい

千鳥ケ淵は快晴

千鳥ケ淵秋季慰霊祭のお手伝いをさせて頂いた。
今年は各国大使の方々が多く参列されたのが印象的で、国家斉唱、献茶の儀、童謡唱歌奉唱に熱心な眼差しを注いでいる様子に感激した。
お手伝いで大活躍だったのは、隊友会の方々であった。
  1. 2014/10/17(金) 20:00:45|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<核兵器廃絶の署名を強制するミッションスクール | ホーム | 憲法改正の実現へ!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamatomachikiso.blog.fc2.com/tb.php/317-443130a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)