FC2ブログ

女は女らしく美しい日本を守りたい

小学生とボランティア

今日は、いつもの高齢者へお弁当を作ってお届けするボランティアに、小学生5人が訪れ手伝ってくれた。
献立は肉・海老しそぎょうざ、トマトの卵炒め、ポテトサラダ、きんぴら、果物、漬物である。私は小学5年生の男の子とポテトサラダを作った。丁寧にじゃがいもの皮を向いて芽もきれいに取り除いてくれた。40人分なので量の多さに驚いたようだが、じゃがいもを潰す作業も上手に根気づよくやってくれた。
毎年思うが、日本の子供達は本当に礼儀正しく器用で根気づよい。
一人暮らしの高齢者の方の自宅へ、一緒に行ってお届けした。優しくお礼を言われて、小学生は緊張がほぐれたようだ。子供のボランティアは貴重な体験になると思う。
  1. 2014/07/24(木) 16:07:17|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<痛快だった!星槎大学 新治教授の講演 | ホーム | 剣道二段 合格>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamatomachikiso.blog.fc2.com/tb.php/298-62ea01c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)