FC2ブログ

女は女らしく美しい日本を守りたい

風呂敷は奥が深い

午後はボランティア交流会で楽しいひとときを過ごした。
風呂敷コンシェルジュの方をお誘いした。風呂敷を通し、日本の伝統文化と生活の知恵を教えて下さる方だ。今日も風呂敷を利用したスカーフ、バッグが素敵だった。風呂敷の包み方は限りなくある。
多くの日本人が日常的に風呂敷を利用するようになったら良いなと心から願う。
  1. 2014/02/24(月) 22:26:40|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<音楽界の愛国者は鴻池 薫氏! | ホーム | 小雪ちらつく東京マラソン>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/02/26(水) 15:51:57 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

秘密コメントをありがとうございました。
風呂敷は色、柄、手触り、すべてが素晴らしいものだと思います。
機会がありましたら是非また紹介してみて下さい。折り紙もそうですが、海外でやって見せると感動してくれるのですが、やり方を説明しても外国の方は、なかなか上手く手が動かないのです。
  1. 2014/02/26(水) 17:11:48 |
  2. URL |
  3. 秋 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamatomachikiso.blog.fc2.com/tb.php/257-7c669d39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)