FC2ブログ

女は女らしく美しい日本を守りたい

イジメにあっている子供の親は何をやっている!

イジメにあって自殺した子供の親が政府や学校に文句を言っている様子をテレビなどで見ると、「お前は何をやっていたのだ。我が子が死ぬほど苦しんでいたのに。」と言いたくなり、腸が煮えくり返る思いがする。
先月行った米国カリフォルニア州グレンデール市、慰安婦像設置の影響で?日本人の子供が毎日韓国人の子供に唾を吐きかけられている、なのに政府は何もしてくれない、と憤っている地方議員がいるようだが何だか変ではないだろうか?保護者が「韓国、中国がうらやましい、日本政府は何もしてくれない」と言っていたとも。
我が子が毎日唾を吐きかけられているのが本当だとしたら、悲しんでいる場合か。私なら手始めに「今度やったら…へし折るぞ」とその子の耳元で囁くつもり。私は子供の学校にはよく顔を出し、防衛策を取っている。
イジメ、わー可哀想、政府は何やっている、と騒ぐ地方議員の頭の悪さには飽きれる。何でも可哀想と言えば優しいとでも思っているのだろうか。女は特にそうだ。本当におめでたい。
我が子のイジメも政府に頼るようじゃ、日本人もダメだわ。
慰安婦像設置抗議のための訪米録は「小島健一の議」に知的に記されている。薄汚い黒岩知事はサッサと消え失せ、こういう方に神奈川県知事になって欲しいものだ。
  1. 2014/02/04(火) 23:20:14|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「本当にいい人」田母神としお さん | ホーム | 朝日新聞記者が女子大教授に!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamatomachikiso.blog.fc2.com/tb.php/247-c1f47449
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)