FC2ブログ

女は女らしく美しい日本を守りたい

JAL 迷惑デモ

数寄屋橋交差点で寒い中、足止めされ腹が立った。娘と銀座にショッピングに出かけ、おしゃべりをしながら歩いていたらJAL関係者の非常にみっともない集団が「不当解雇に抗議する…」などと言いながら通り、数寄屋橋交差点の信号は赤のままであの連中が通るまで多くの人が待たされた。
こんな快晴の心地よい日に、いったい何を考えているのだろう。気取った中年男性、元美人客室乗務員と思われるおばちゃんたち。迷惑をかけるのは公的資金投入だけで十分だったはずだ。
デモ隊を割って入り、無理やり渡ろうとして警察に制止され、なおさら腹が立ったわけだが、JALは倒産させればよかったのだ。一般市民は誰も困らない。
今日は多くのキリスト教団体が募金活動に出ていたが、いつもは不快な募金の呼びかけが、デモ隊と比べると爽やかに見えた。

  1. 2013/12/24(火) 22:16:13|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<言いづらいことを言う曽野綾子さん | ホーム | 晴れの一日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamatomachikiso.blog.fc2.com/tb.php/223-f03cbdc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)