FC2ブログ

女は女らしく美しい日本を守りたい

風呂敷を用意

明日は、お世話になっている方の所へお伺いするので、抹茶のお菓子を購入し風呂敷で包んだ。
風呂敷はとても綺麗で便利なので大好きだ。子供がまだ幼児の頃、慌ただしく出かけ習い事の先生に紙袋から菓子折りを出したら、ひっくり返るほど驚かれたことがある。手抜きはいけない、と思った。
風呂敷の素材は様々だが、やはり私は正絹が好きだ。着物もそうだが、今は色々な素材、柄の風呂敷がでている。模様も私は古典柄が好きだが、デパートの風呂敷売り場を覗くと色々な素材、模様、そして手頃な値段の物がたくさん出ている。それも良いだろう。
私は普段も風呂敷で運動着を包んでカバンに入れている。子供も運動着を風呂敷で包んでからスクールバッグに入れている。子供が風呂敷を手に持って帰宅した時は、可愛らしかった。
私の風呂敷は、ほとんど母から譲り受けたものだ。大切に使っていきたい。
  1. 2013/12/17(火) 11:46:54|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヒゲの隊長 「自衛隊から国防軍へ」 | ホーム | 財産相続の難しさ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamatomachikiso.blog.fc2.com/tb.php/220-9cce4ba9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)