FC2ブログ

女は女らしく美しい日本を守りたい

財産相続の難しさ

婚外子の相続同等に保守派は大反対だったが、あっさり成立してしまった感がある。これも時代の流れかと思うが、法律通りに事が運ぶわけではないと思うので、周りの怒りのように私は腹が立たなかった。
実家は旧家で家を継いだ者だけが財産相続する、という習わしだったのに祖父母が亡くなり相続の話になった時に叔母達は財産分与を申し出た、と母が以前話していた。私にとても優しい叔母が、すごい目つきで父を睨んでいたらしい。信じられなかった。
私も年を取り、それが理解できるようになった。母は時々、家を継いだ人にしか財産相続させないと言っている。種々の管理、両親のことも大変だろうが自分の子供のことを考えると、お嫁に行った私にも少し下さいね、と言いたくなる。権利の主張はするべきではないし、はしたないのもわかっていても、そういう想いを胸に抱いてしまうのだ。
話しは別だが、婚外子の要求もわからないではない。
  1. 2013/12/16(月) 22:22:09|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<風呂敷を用意 | ホーム | 老舗から購入したい>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamatomachikiso.blog.fc2.com/tb.php/219-e071455b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)