FC2ブログ

女は女らしく美しい日本を守りたい

募金・献金が恐怖‼︎

本当に多い。子供の学校の募金・献金が。こういうものは任意ではないだろうか。
「献金はお配りした封筒に入れ、封をして先生にお預け下さい」は良いのだが、金額を表に書かなければいけないし、昨年は娘ともう一人が担任に呼び出され、「金額が少ない。恥ずかしくないのか?」と言われた。もう一人の級友はお金を足したそうだが娘は、「そのままお願いします」と答えたそうだ。
娘は我が家の家計を気遣っているのか、幼稚園児の時に恵比寿駅近辺で白い犬を連れた慈善団体に寄付をし、後日テレビで詐欺だった、というニュースを見てから寄付に対して不審感を持つようになったのも影響したのか、担任の誘導には乗らず献金には上乗せしなかった。私は、娘にそれを聞いた時、「それで良かったのよ」と頷いた。
先週はバングラデシュ募金? クラス委員が一人一人周って徴収したそうだ。
父兄の礼拝は献金 一人5千円以上と伝言がまわるし、いやはや凄いものだ、感心する。
集会に行けば被災地のためとガラクタを渡され「千円以上の寄付をお願い」と言われたりする。できる限りのことはしたいが、お札を出すのは辛い。私も娘を見習おうと思う、今日この頃だ。
  1. 2013/11/21(木) 08:58:38|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<山本 太郎に余計なことをするな‼︎ | ホーム | 本土の良識派たちが沖縄を見放した!>>

コメント

こんにちは

それでいいのですよ。
アタシのブログにも書きましたが、募金してほしい団体は星の数ほどあります。
全てに対応していると家計が持ちません。
出来ることで良いのです。
そもそも募金を強要するなど以ての外です。

  1. 2013/11/21(木) 11:53:02 |
  2. URL |
  3. hachiman01 #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

hachiman 01様

ありがとうございました。
頂いたコメントを読んで、気が楽になりました。
  1. 2013/11/21(木) 21:31:28 |
  2. URL |
  3. 秋 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamatomachikiso.blog.fc2.com/tb.php/204-468c8787
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)