FC2ブログ

女は女らしく美しい日本を守りたい

妙齢の女性達

先週、尊敬する元地方議員の先生の鎌倉の邸宅へおじゃました。さまざまな資料がすべての壁際に高く積み上げてあり、さすがだと感じた。皆で日本の現状を憂えていたが、大切なものは、やはり「家族」と先生がおっしゃた。余計なお世話だが、一度も結婚せずに人生を終えるのは少々寂しい気がする。話を聞くと皆、結婚したい気持ちは持っているように感じる。出会いがないのは自己責任だが、巷に溢れている結婚相談所も冴えない。お世話焼きの仲介者の存在も今は、耳にしない。妙齢の女性達を男性は、探し求めていることだろうが、結婚はやはり信頼関係が大切だと思う。
私が女子大生だった頃は、お見合い相手と三回会ったら結納の日取りの話に入るのが普通だった⁈ だから不用意に二回、三回なんてお会いする訳にはいかなかったのだ。それは、互いの家の信頼関係(背景にあるものを事前に把握)があったから、互いに気に入れば話は早かったのだ。
というわけで、信頼関係を大切にした出会いの場を私達で作り上げようとなり、その会の名称は
「建て直そう 絆」先生がつけて下さった。私達は利益は求めず開催し、会の初めに国歌斉唱することに同意し日本を愛する人が参加者の条件とした。
  1. 2013/10/22(火) 10:34:14|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<収入が少ないから政治家になりたい⁈ | ホーム | 「まだ送ってるんですか?」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamatomachikiso.blog.fc2.com/tb.php/184-04fad104
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)