FC2ブログ

女は女らしく美しい日本を守りたい

「働け! 働け!」

毎朝5時に子供のお弁当作りを始める。秋になり、まだ薄暗い時間となり心地よい。
母からは毎日、栗やいちじくを収穫したという嬉しそうな声が届くが、こちらは大体、お弁当に入れる果物はオレンジやグレープフルーツ、季節によっては苺やさくらんぼで、お値段の安い物を選ぶ。お当番で花を学校へ持っていかなければいけない時には、名前のわからない何となく良さそうな花を選び、持たせる。会津に住んでいた頃は、花を買うことなど考えられなかった。月曜日には、庭からとった花を母が綺麗に包んで、学校に持たせてくれたものだ。
今日は、朝8時からご奉仕の日で、お相撲に招待され、来場した身障者の方々のお世話をさせて頂くのだ。見にいらした方、ボランティアの方、新しい出会いは大好きだ。
平日のボランティアは、私よりも年上の方がほとんどだ。時々「まだ若いのだから、ボランティアなんかやってないで働きなさい」という言葉をかけられる。気にしてないが、余計なお世話だと思う。
先日、新聞に「家事のお値段 138兆円」内閣府が「女性の社会進出が進み、家事や育児の一部を企業や保育所などに任せれば、産業が振興して経済成長につながる」と指摘したそうだ。
まるで、社会全体が女性に外で「働け!働け!」と言っているように感じる。
  1. 2013/10/07(月) 07:18:25|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<建て直そう日本・女性塾のご案内 | ホーム | 大切な物は自分で守る!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamatomachikiso.blog.fc2.com/tb.php/175-5ab5f61f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)