FC2ブログ

女は女らしく美しい日本を守りたい

やり手の男性も美人には弱い

美人と食事をするのは女性の私でも気分が良い。
男性なら、もっとそう思うことだろう。理性を失ってしまった男性がいても軽蔑などせずに呆れるだけにしたい。
自民党の世耕氏の再婚相手に驚いたが、尖閣行った区議会議員の再婚を聞いた時にはひっくりかえりそうだった。
シナチョンには強く出ることができても、美人モデルの素行は読み取れなかったのだろう。そのモデルは右も左も関係なく、なりふり構わず政治集会に参加して要注意人物として男性陣から警戒注意報が出されていた女、なんて今更どうでも良い。結婚はおめでたい。新婚さん、グランデール市では日本のために男らしく強くたくましく抗議して来て下さることを願っていますよ。
  1. 2013/09/24(火) 07:29:10|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<白い封筒と便箋は美しい | ホーム | 「女性は家庭に」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamatomachikiso.blog.fc2.com/tb.php/161-213ee80d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)