FC2ブログ

女は女らしく美しい日本を守りたい

歯列矯正

昨日、歯科医院で子供の矯正器具をつけていただいた。痛みもなく目立たないので、一安心といったところ。何とか大丈夫と思っていたのだが、噛み合わせが悪いらしく、学校の歯科検診で矯正するようにと指導を受けてしまった。驚くことに娘の学校では、約9割が矯正をするそうだ。大変な時代になったものだ。歯並び悪く産んでしまってごめんなさい、という気持ちでいっぱいになる。
食べ物にも更に気をつけなければ、と気を引き締める。新しいメニュー、お弁当作りを考えることは意外に楽しい。
田舎の両親は、放射能もピロリ菌も何の事?といった感じで、自家製野菜を食べ、井戸水を飲んでいて、一度も病気で入院したことがない。私も冷たい井戸水を自分で汲んでゴクゴク飲み、大勢で出された食事を食べていたが、健康体だ。
今の子供達は、どうしてアレルギーが多いのだろうか?給食を出す学校にきめ細やかな対応を求めすぎる親がたくさんいては、さぞ大変だろうと同情したくなる。少し前に、アレルギーのある子供のお代わりに、普通の子供用のチヂミを担任が出してしまい、亡くなったということをニュースで知った。いろいろな思いで切ない気持ちなった。給食も教育の一環だと思うが、チヂミというメニューが学校給食に出ることにも不思議な思いがした。
  1. 2013/08/31(土) 18:34:38|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<国家防衛意識 | ホーム | 不思議な感覚>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamatomachikiso.blog.fc2.com/tb.php/142-b06bbd9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)