FC2ブログ

女は女らしく美しい日本を守りたい

いじめ

明日から子供の学校が夏休みに入るのだが、数日前に昨春から不登校だった同級生が学校をやめる、と先生からお話があったそうだ。苦労して入った学校をやめる決断をした、ご両親の気持ちを考えると胸が痛む。
いじめがあった、らしい?のだが大半の子供も父兄も皆よくわからないという。昨年、泣いているところを見た、と娘が言うので、そうなのだろう。
同じ空間で過ごしているようでも、私の娘のように天国にいるように穏やかに過ごしている子と、不登校だった子のように学校の門まで来て、その先は地獄で一歩どうしても足が出ない、ということがあるのだ。
いじめをなくす、と政治家が言ってもぴんとこない。あのおじさん達に、繊細な子供心が、わかるのだろうか。
同級生の皆もクラスは違ったが私と娘も、何とかならないか、と何度か呼びかけを試みたが、お役に立てなかった。繊細なお嬢様だった気もする。我が子を守り導くのは、やはり両親だと思う。医師のお父様、お母様のもと、これからの人生をしっかり切り開いて行くことを願う。
  1. 2013/07/17(水) 08:55:27|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<保育園が無理なら男女共同参画センターに子供を預けましょう | ホーム | 嫁入り前に男性と暮らす女性>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamatomachikiso.blog.fc2.com/tb.php/113-3c6b3fcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)