女は女らしく美しい日本を守りたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

メールで次世代の党への投票を呼びかけた杉並区議会議員 松浦芳子さん

今朝はびっくり。比例区は次世代の党、選挙区は神谷ちづ子に投票するように、杉並区議会議員からメールが届いたのだ。数百人に送信したようだ。常軌を逸した行為だが、それだけ一生懸命なのだろう。
スポンサーサイト
  1. 2014/11/26(水) 09:03:23|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「士魂の会」は商売保守を見張る!

保守と言いながら、成果を上げ続ける安倍総理の批判をする商売保守は大変迷惑だ。日本のためにはならない。
本を売るのが大好きで、威勢が良くて、若くはない、のが特徴か。
本当に日本を思うのなら、若者の育成に努めたら良いのに、そんな気はサラサラない。何としてでも本を売りたい、人前で話したいのだ。元共産党員だったり、宗教団体と仲良しだったり、おかしな顔だったりするのに。
「士魂の会」では、武士道精神を元に日本を守る役割を、果たして行きたい。
  1. 2014/11/19(水) 08:48:37|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

次世代の党と太陽の党は、安倍総理の足を引っ張るな!

自民党の右側に支柱を立てる、とかなんとか言いながら、隙あらば安倍総理の足を引っ張ろうとするように見える次世代の党と太陽に党。油断ならない連中だ。山田宏は野党にいるからこそ、まあまあ目立つし、西村真悟はチンピラで、どうして高く評価する人がいるのかわからない。威勢が良いだけで、何の実績もないのではないか!
日本はもうダメだ、と子供を海外に脱出させるところまで行ったのを、救ってくれたのは、安倍総理の二度目の誕生だったのだ。
  1. 2014/11/18(火) 09:55:51|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東洋英和女学院大学の恥知らずな女が裁判を起こした!

ホステスのアルバイト歴が発覚し、アナウンサーの内定を取り消された東洋英和女学院大学の学生がテレビ局を訴えたらしい。まったく恥知らずな女だと思う。
ホステスのアルバイトをすることが理解できないし、訴えて話題になるなんて恥ずかしくてこの世から消えたい、と思うのが普通だろう。学校名を汚す、バカで下品な女だ。
ちなみに東洋英和女学院は、幼稚園から大学院まであるが幼稚園や小学部から付属の大学に進学する生徒は、ほとんどいない。大学のみ横浜の僻地にあり、他の校舎は六本木にある。
  1. 2014/11/16(日) 19:51:22|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

素晴らしかった自衛隊音楽まつり!

昨日は防衛大臣政務官 原田憲治氏をお迎えしての、自衛隊音楽まつりに行った。50回記念とのことで嬉しい限り。米軍、フィリピン海兵隊、オーストラリア陸軍の演奏も個性溢れ、お見事であった。
  1. 2014/11/14(金) 08:22:50|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

威勢ばかりが良い倉山満!

倉山満が突如、美女三人の女子会にやって来た。身体がデカイが、態度もデカイ。
次世代の党が好みのようであり、財務省はゴミ扱いである。
安部総理の足を引っ張らないように自身の宣伝に励んで頂きたい。威勢ばかりがよくて、日本のためには有害であることに気づいていない商売保守の皆さんもだ。
  1. 2014/11/12(水) 19:06:17|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

核兵器廃絶の署名を強制するミッションスクール

子供の学校の学園祭で「核兵器廃絶の署名をお願いします」と声高らかに訴えるさまに驚嘆したのだが、今日は学校で全員署名ということで核兵器廃絶の署名用紙が回ってきた、と子供から聞いた。
我が子は拒否したのだが、生徒会からどうして署名をしないの?全員署名よ!と言われたそうである。
これは異常事態ではないだろうか。
署名用紙は広島のミッションスクールから回ってきたらしい。名門と呼ばれるミッションスクールは女子教育において重大な役割も果たしてきたが、韓国と親密であったり、困った一面もある。
  1. 2014/11/05(水) 23:41:26|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。