女は女らしく美しい日本を守りたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本も飛び級を認めたらどうか⁈

もう直ぐ春休み、となれば塾の春季講習を申し込むことになる。
駿台、河合塾、代ゼミ、全部参加することも可能だ。春は何となく気楽で心も軽い。
夏期講習時に隣に座った2歳年下の男の子と娘は、またご一緒できるのだろうか?私立一貫校の授業よりも半年早く進んでいるその塾で、彼は非常によくできるらしい。学校の授業などつまらないだろう。
日本の学校も飛び級を推進すべきだと思う。優秀な人材が海外に出てしまわないように。
スポンサーサイト
  1. 2014/02/28(金) 21:02:02|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

音楽界の愛国者は鴻池 薫氏!

今日も寒い一日。春が待ち遠しい。
靖国神社は時々参拝するのだが、春の例大祭で今年も音楽家の鴻池 薫氏の奉納演奏が予定されており、たのしみにしている。政治、思想的な発言は難しい職業だと感じるが正直に自分の想いを語る鴻池氏は立派だといつも思う。
堂々とした国歌斉唱の後、私の大好きな「浜辺の歌」の演奏、今年もあるだろうか。
  1. 2014/02/25(火) 14:02:35|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風呂敷は奥が深い

午後はボランティア交流会で楽しいひとときを過ごした。
風呂敷コンシェルジュの方をお誘いした。風呂敷を通し、日本の伝統文化と生活の知恵を教えて下さる方だ。今日も風呂敷を利用したスカーフ、バッグが素敵だった。風呂敷の包み方は限りなくある。
多くの日本人が日常的に風呂敷を利用するようになったら良いなと心から願う。
  1. 2014/02/24(月) 22:26:40|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

小雪ちらつく東京マラソン

今日は日本橋で東京マラソンの応援。時折小雪がちらついたが、風がなく心地よい天気でスカイツリーも美しく見えた。
幼い子供と小さな日の丸を振りながら応援していた母子があちらこちらにいて微笑ましかった。
沿道で初老の男性が「日本は身の危険を感じずマラソンができる良い国だ」と語っていた。確かにそうだと思った。
  1. 2014/02/23(日) 15:21:40|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

麹町で食事作りボランティア

麹町でお食事を作り高齢者の皆様にお出しした。今日は29名で献立は、きのこご飯、ぶりの照り焼き、南瓜の恵比寿煮、小松菜の胡麻和え、浅漬け、お味噌汁、ぜんざい。
私は料理に自信がなく、たくさんの感謝の言葉を頂き恐縮してしまう。普段は業者のお弁当を取っている方がほとんどで、そのお弁当はカロリー計算され、栄養のバランスは取れているかもしれないが美味しくない、と皆さんおっしゃる。
高齢者の皆さんとお話をすると胸が熱くなる。
  1. 2014/02/21(金) 20:00:47|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今さら聞けないことばかり!

今日は永田町で今さら聞けない〜研究会に参加。私など今さら聞けないような初歩的な疑問ばかりで、このような名称はありがたい。初めに宮内庁で毎年出している1時間のDVDを見た。
参加者は少人数でもったいない内容。
志位委員長やみずほの集会は、いつもすごい人だかりなのに、保守の会はなぜか閑散としている。あちら側の方の熱心さには驚くばかりだ。
  1. 2014/02/19(水) 23:26:37|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

祝日には国旗掲揚を!

近所でティーミーティング。近くの商店街で、祝日に国旗掲揚して頂く活動を開始することにした。
実現する日が楽しみである。
  1. 2014/02/18(火) 23:59:13|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「鎌倉塾」での紅茶

私が最も尊敬する伊藤玲子先生の家を訪問させて頂いた。いろいろ教えて頂き鎌倉にあるので「鎌倉塾」と呼んでいる。
伊藤先生は日教組との裁判に一千万円以上使った方だ。日教組は組織率が下がってきても相変わらずロクでもないことをやっている連中だ。
伊藤先生はいつも、こだわりの紅茶を入れて下さる。色よい紅茶はストレートで頂く。
相変わらず勉強熱心な先生のお部屋は政治関係の本や資料が溢れていた。私も勉強しなければ、と思いながら今夜も眠くなりベッドに入る。
  1. 2014/02/12(水) 23:12:00|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

保守の足を引っ張る「自称保守!」

田母神としおさんは残念だった。今後は「東京を守り育てる会」の発展を願い応援して行きたい。
田母神さんの街頭演説時には、自称保守の活動家たちが応援のつもりでウロウロしていたのが気になった。私は見慣れていても、一般の方々は少々嫌悪感を持つのではないだろうか。
新大久保や民主党議員の演説時に派手な抗議活動をする人達だ。田母神さんは公約も素晴らしいのに逆に評価を下げ、可哀想に思えた。
悔しいが、舛添は頭が良い。大学の先輩の奥さんはそつが無い。結果が出てしまったからには、安倍総理の言うことをしっかり聞いて働け。こちらもしっかり見張っているから。
舛添の女性関係について色々噂があるが、別に犯罪行為でもなく大人の女性が自分の意思で舛添に魅力を感じ、ついて行ったのだから、捨てられた女性の負け惜しみではないかと思う。現在、舛添は円満な家庭を築いている。
いつからか自称保守が増えた。新興宗教の人達も多い。
フランスのアングレーム国際漫画祭りで韓国に対抗した団体、それから先月アメリカのグレンデール市慰安婦像抗議活動の女性メンバーの1人も同じ宗教団体の人で人一倍大声を上げている。
政治家は宗教団体とは、付かず離れずと皆言う。票が必要だし選挙時は組織でよく動いてくれる。
しかし、私はしばしば恐怖を感じる。企みの最後は日本のためにはならない。活動も結局、保守の足を引っ張っている。騙されて喜んで一緒に活動している低知能の政治家には飽きれてものを言う気にはなれない。
  1. 2014/02/10(月) 21:40:30|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

UH-1搭乗

今日は陸上自衛隊 朝霞駐屯地からヘリコプターに搭乗させて頂いた。UH-1という機種だ。小型でとてもかっこいい。
昨日の積雪でヘリコプターから見る地上は全ての物に雪が降り積もり、白く光り非常に美しかった。このような美しいフライトは、かつてなかったと自衛隊の方がおっしゃていた。
自衛官はいつもキビキビとしていて頼もしい。毎日の厳しい任務を思うと頭が下がる思いだ。
キチガイ蓮舫が有料にした陸上自衛隊広報センター、今は無事に無料で入場できるようになっている。怪しい人間に政治をまかせてはいけない。
そこでは意外にも婚活パーティーをやっていて、独身女性が自衛官と出会うことができる。素晴らしい出会いがありますようにと願うばかりだ。
  1. 2014/02/09(日) 21:57:47|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「本当にいい人」田母神としお さん

今日は午前中事務所で電話がけ、人形町で田母神さんの街頭演説を聴いてからポスティング。
私は良い人だと何度も言っていた。本当にそうだと思う。
  1. 2014/02/07(金) 23:36:15|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イジメにあっている子供の親は何をやっている!

イジメにあって自殺した子供の親が政府や学校に文句を言っている様子をテレビなどで見ると、「お前は何をやっていたのだ。我が子が死ぬほど苦しんでいたのに。」と言いたくなり、腸が煮えくり返る思いがする。
先月行った米国カリフォルニア州グレンデール市、慰安婦像設置の影響で?日本人の子供が毎日韓国人の子供に唾を吐きかけられている、なのに政府は何もしてくれない、と憤っている地方議員がいるようだが何だか変ではないだろうか?保護者が「韓国、中国がうらやましい、日本政府は何もしてくれない」と言っていたとも。
我が子が毎日唾を吐きかけられているのが本当だとしたら、悲しんでいる場合か。私なら手始めに「今度やったら…へし折るぞ」とその子の耳元で囁くつもり。私は子供の学校にはよく顔を出し、防衛策を取っている。
イジメ、わー可哀想、政府は何やっている、と騒ぐ地方議員の頭の悪さには飽きれる。何でも可哀想と言えば優しいとでも思っているのだろうか。女は特にそうだ。本当におめでたい。
我が子のイジメも政府に頼るようじゃ、日本人もダメだわ。
慰安婦像設置抗議のための訪米録は「小島健一の議」に知的に記されている。薄汚い黒岩知事はサッサと消え失せ、こういう方に神奈川県知事になって欲しいものだ。
  1. 2014/02/04(火) 23:20:14|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝日新聞記者が女子大教授に!

「慰安婦捏造」植村隆記者が朝日新聞を早期退社、神戸の女子大教授になるとのこと。それについて、「こんな記者が、女子大で何を教えることやら」と誰かが書いていたが「それは日本軍は悪いことをしたから謝罪しなければいけない」と教えるに決まっている。キリスト教の学校は本当に韓国と親密だ。韓国を悪く言う教師はいないのではないだろうか。親韓じゃなければ、お勤めさせてもらえないのではないだろうか。
子供の学校には昨年、韓国の教会から親しい交流に感謝とかなんか書いた賞状と記念品が届き、玄関正面の一等席に飾ってある。校歌の3番が韓国語のミッションスクールも存在する。
もどかしいのは、子供の学校は名門だから皆、歴史観、思想が保守層と一致していると思いこんでいる人が多いことだ。
日本の名門ミッションスクールは教師も父兄もグローバル思考、いわゆる保守層とは反対の思想の持ち主で、高学歴、社会的に力があり、その人達を動かさなければ尖閣問題も慰安婦問題も進展はないと私は考えている。
  1. 2014/02/02(日) 22:45:43|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

可愛らしい漫画

フランス・アングレーム国際漫画祭で韓国政府が企画した慰安婦漫画は可愛らしい絵で、内容も見る人を引き込む上手い流れで、日本軍が非常に残虐だったと表現されている。感心するぐらい上出来だ。
それが真実だと思ってしまう人が大勢いるだろう。
  1. 2014/02/02(日) 11:09:30|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

腹が立つ案内

明日の安倍総裁遊説の案内が自民党から届いた。ますぞえ要一氏 全面支援!とある。銀座三越前。この世は不条理だと思う。
田母神氏は「安倍総理は心の中では私が都知事になって欲しいと思っているはず」と語った。本当にそうだろう。
「腐っても鯛」と言われる自民党、たびたび嫌になる。
  1. 2014/02/01(土) 14:09:36|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。